彼女を怒らせてしまったときに、どうしていいかわからず「放置」という手段に出る男性がいますが、これは絶対にやってはいけないことです。その理由と、彼女を怒らせてしまったときにやるべきことを女性心理に基づいて解説します。

知らぬ間に彼氏を傷つけていた可能性もありますし、彼氏が彼女のあなたに対する甘えや独占欲が傷つける言葉を言ってしまっているのかもしれません。

・威圧的なこと「~やっとけ」「~しろ」「だまれ」, その他にも、彼女が一生懸命話している時に話を聞いていないとか、適当すぎる相槌をしてくるといったことも傷つきます。男性からすると、ちょっと言っただけ、冗談のつもりだったと思うことばかりでしょうが、女性にはそんな言い訳は通用しません。, 特に見た目に関しての悪ふざけはやめておきましょう。女性は何歳になっても女でいたいと思うものですし、彼氏であるあなたにいつでも女として扱って欲しいのです。, 突然彼女と連絡が取れなくなった、連絡しても無視されてしまう。いくら思い返してみても、なぜこんなことになったか分からないのであれば、「傷つけることをしたのならごめん。一度話し合いたい」と繰り返し伝えるしかありません。, こういったケースは傷つけてしまった場合にも起こり得ることですが、別の理由で別れるために連絡を絶っている可能性も否定できません。, この場合、定期的に連絡をして彼女の話を聞きたいということを伝えてください。それでも何の連絡もなければ、辛いでしょうが、諦めるしかありません。, あなたの言葉で傷つけてしまったのかもしれませんが、それでも話をする機会が一度もなく連絡を無視し続けるというのは、彼女にも非があるように思います。恋愛の終わり方は一方的に宣告されることもありますが、一方的に逃げてはいけないのです。, 彼女を大きく傷つけて振られてしまった場合、復縁できる可能性は低いと思ってください。女性は一度決めたら男性よりもバッサリ関係を断ち切ることができます。それはしっかり準備をした上で別れを宣告するからです。, ケンカをすると女性のほうがヒステリーになりやすいイメージはありますが、大きな出来事を前にすると冷静に考えることができるのが女性なのです。, 傷ついた時のこと、これまでの付き合ってきた期間のこと、そして将来のこと・・・。色んな面をよく考えたからこそ、別れを決断したはずです。彼氏と別れることに強い不安があるため、じっくり検討します。だから、別れたいと言われた時には既に遅いケースが多いのです。, 振られたほうは特にですが、失恋の傷は簡単には癒えません。仕事も手につかないくらい落ち込んでしまうかもしれません。ですが、女性の場合は準備万端で別れを切り出すので、落ち込みはしても次の恋へ向けていち早く行動できます。別れたことで自己評価は一時的に下がるのですが、このタイミングで出会った男性に対して魅力的だなと感じます。そのため、あっという間に新しい彼氏ができてしまうかもしれません。, 復縁したいのなら、あまり期間を空けずに早めに行動することです。食事に誘ってみるなどしてとにかく一度会うチャンスを掴んでください。, 女性の涙に弱い男性は多いです。静かに涙を流されても罪悪感で押し潰されそうになりますが、パニック状態になって泣き叫ぶのもまた辛い状況です。, ですが、これらの行動や言動は全て適切ではありません。女性は一度泣いたら簡単には泣き止みませんし、当の本人も何で泣いているのか分からないということも多いです。, この場合は、彼女の背中をさすったり、静かに寄り添ってあげるなどして、泣き止むのをひたすら待つのがベストです。, 深く付き合っていると傷つけたり、傷つけられたりといった問題は必ず起こります。もちろんそうならないよう努めることも大切ですが、対処法やルールを予め決めておくと仲直りまでの道のりは早くなるはずです。, 何もかも違う2人が一緒に生きていくのですから、大変なことも多いですが、思いやりを忘れずに彼女との時間を大切にしてください。. ですので、あなたが彼氏を安心させてあげることで、わざと彼女を傷つける言葉を言うことはなくなり、優しさを見せるようになるでしょう。

Copyright ©  会えない時間の男性心理 All rights reserved.

彼氏の本音を確認し、どうしたら彼氏を変えることができるのか、知っていきましょう。, カップルの恋愛の悩みは人によって様々。 その結果、嫌味や暴言のようになってしまい、彼女を傷つける言葉ばかり発するようになってしまうのです。, 彼女に気を回すことが億劫になっている可能性もあるでしょう。 勇気を持って、嫌なことは嫌と伝えるようにしてください。, いかがでしたか? 彼女を傷つける彼氏を変える方法を5つご紹介します。 そして、自分も傷つけられたのだから同じことを言っても平気と思ってしまい、優しくすることができないのです。



あなたが覚えていない一言でも、彼氏からしたらとても傷つく一言だったのでしょう。 なぜ、彼氏が彼女を傷つける言葉を言ってしまうのか…。 彼女を傷つける彼氏の心理とはなんなのでしょうか。 やはり好きだからこそ、平気で傷つく言葉を言われると彼氏だって嫌な気持ちになります。 あなたとしては傷つける気なんて全くなかったのに、彼女が傷ついたり、怒ったらどう対処しますか?まず逆切れする・・・は論外ですよね。『なんでそれくらいで傷つくわけ?』と思うと、腹も立ってきますが、傷つくツボというのは人それぞれ、そして女性ならではの感覚もあります。あなたが理解できないからといって怒りをぶつけてしまっては、仲直りどころか別れを切り出されるリスクすら出てきますから、くれぐれも冷静に。, ここでは、彼女を傷つけた時にやっておいたほうが良いことをまとめました。一日も早く仲直りできるようにあなたから歩み寄りましょう。, 彼女を傷つけてしまった後、連絡が一切なかったとしたら・・・対応を間違えてしまうと、別れの危険度はかなり高くなると思っていてください。この場合は、しつこく連絡をしても彼女の気持ちは冷める一方ですし、傷ついた心も癒えないでしょう。かと言って、彼女から連絡がくるのをひたすら待つのもいけません。, この場合は、数日置きに連絡をするというのが仲直りの道として最も近いです。電話に出てくれないならLINEでも構いません。謝罪の気持ちと、彼女への労わる言葉をかけてあげてください。間違っても連絡を無視する彼女を責めるような表現は絶対にNG。彼女はきっと心の傷の修復作業を頑張っている最中ですから、連絡がないことに焦って傷をさらにえぐるようなことがないよう気を付けましょう。, 連絡がない期間が長いほどに、彼女の心は深く傷ついていると考えられますから、悪い刺激を与えてはいけません。, また、こちらから謝罪の連絡をしても反応がないとしたら、彼女が何を考えているかをこれまでの付き合いから想像してみることも大切です。, この場合は、あなたを懲らしめたい・困らせたい気持ちになっているので、別れるつもりはないのかもしれません。ですが、彼女の傷ついた心を理解できない、理解しようともしない素振りを見せたとしたら、彼女の心は遠くへ行ってしまうでしょう。この段階ならまだ間に合いますから、謝罪の気持ちと誠意を見せてください。, あなたとこの先も付き合っていけるかを判断したくて、あなたと距離を置きたいという状況です。女性はロマンチックな思考の持ち主であると同時に、将来のことが絡んでくるとシビアになるという面もあります。つまり、傷ついたことがきっかけで恋愛中の盲目的な魔法は解け、あなたの良いところと悪いところを冷静に分析しているのです。, どちらの転ぶかは彼女次第ですが、連絡を待っているあなたにも出来ることはあります。これからも付き合っていきたいと伝える、彼女に対する愛情を伝える、そして過去の楽しかった共通の思い出を挙げてみてください。, 完全に許してもらえるかどうかは分かりませんが、あなたとラブラブだった頃の感覚を復活させることができれば、可能性はあります。, 許す気はあるし、別れるつもりもないけど、傷ついた心をどう処理したらいいか分からない時も、彼女からの連絡は途絶えるでしょう。頭では許しているのに、彼と顔を合わせたら感情的になってしまいそうだから、離れたほうが今はいいという判断です。, この場合は、時間が解決してくれる部分も多いですから、定期的な連絡は欠かさずに彼女の心が落ち着くのも待ってあげてください。, 素直に謝っているにもかかわらず、彼女の怒りがおさまらない様子であれば、彼女の気持ちが落ち着くまで時間をかける必要がありそうです。もしくは、あなたの謝り方に問題があるのかもしれません。, 謝罪というのは、ただ「ごめんなさい」と言えば許してもらえるという単純なものではありません。たとえば、許してもらうために謝っている感が表に出てしまったら、「反省していないくせに!」となります。謝罪は許してもらうためにするものではありますが、それ以上に”傷つけてしまったことを心から悔いている”という気持ちを彼女に伝える必要があります。, 男性は仲直りするというゴールに集中しますが、女性は必ずしもゴールに向かっているとは限りません。色々な考えを巡らせ、立ち止まり・・・と100%主観で動いている時に、形として謝られても許そうという気にはなれないのです。, 「そんなつもりはなかった」「あの時は○○だったから仕方なく」というように、責任逃れや言い訳はやめておきましょう。どんなつもりだろうと、傷つけた事実は変わりません。どうしても言いたいことがあるなら、彼女が許してくれて仲直りしてからでも弁解はできます。優先すべきは、傷つけたことに対する謝罪です。, 謝罪しても彼女の怒りが治まらないからといって、あなたが怒るなんて失態を絶対におかしてはいけません。なぜ怒りが湧いてくるかというと、きっと許してもらうことが前提で謝っているからでしょう。, 謝ったからといって許されるとは限りません。何度も謝ってやっと・・・という場合もありますし、最終的に別れてしまう可能性もあります。1回目で許してもらえたらラッキーだなくらいの気持ちで挑むと腹も立たないでしょう。, たとえば、ギャンブルを辞める約束をしていたのにそれを破り、彼女を傷つけてしまったとしたら、ペナルティとしてしばらくお給料は彼女に管理してもらいたいと提案してみてください。, プレゼントは高価である必要はありませんが、普段あげないような物だと意外性があって仲直りの近道になります。たとえば、普段プレゼントなんて贈ったことがないような人が花束を持って現れただけで、彼女は嬉しいやら照れるやらで傷ついていたことも一瞬忘れて笑ってくれるでしょう。, また、プレゼント物でなくても意外性があるなら言葉でも構いません。手紙を渡すとか、「愛してる」などストレートな愛情表現もおすすめです。, 謝るタイミングとしては、やはり出来るだけ早くというのが基本です。すぐに謝ったとしてもその場では許してもらえないかもしれませんが、それでも謝罪したという事実は残ります。彼女が冷静になった時に許してもらえる確率を上げることができます。, 一切謝らずに放置してしまったら、本来なら時間とともに少しずつ癒えるはずだった彼女の傷はそのままになってしまいます。怒りや悲しみも同様です。, 女性が傷つく言葉というのは男性とは違いますし、一人ひとり抱えている悩みやトラウマも異なりますから、まずは彼女のことをよく知る必要があります。嫌がっていること、気にしていることは何なのか把握してください。, ・体型のこと「最近太ったんじゃない?」 少し落ち着けばまた以前のような優しい彼氏に戻ってくれるかもしれませんが、今は彼女に構うことが億劫で、正直面倒くさいのでしょう。 彼氏がどういう意図で彼女をであるあなたを傷つける言葉を言ってるのか心理は分かりません。 傷つけていると意識がないため、あなたがいくらやめてと言っても、聞く耳を持たない可能性が高いでしょう。, 彼女を傷つける男性の心理を見ていきました。

きっと彼氏は自分に自信がないタイプであり、あなたがいつか離れていってしまうかもしれないと考えています。

Copyright ©  会えない時間の男性心理 All rights reserved. ただ怒るのではなく、なぜ彼女が怒っているのか分からないと、彼氏だってそこを治しようがありません。 そうすることで、彼氏はあなたがなぜ怒っているのか気づくことができ、もうその言葉を言わないようにしようと思うことができるはず。 女性の自尊心を傷つけ、尊厳を失わせてしまう彼らと付き合ってしまった、なんて女性も少なくないはず。, そんな今回は、「モラハラ彼氏の原因」について、男性が愛する女性を傷つけてしまう理由をご紹介いたします。, 彼氏が彼女に対して、モラハラをしてしまう原因として、もっとも多いとされる理由がコレ。, 彼女を失いたくないという気持ちが強すぎるあまりに、相手を貶したり、傷つけてしまうパターンです。, 特に女性的な部分について、彼女をさげすむような発言が多い場合は、この理由が該当すると考えられます。, たとえば、普段のメイクや服装、体系について文句をつけたり、「俺以外の男はお前など相手にしない」といった発言があったりなど。, 彼氏がモラハラ発言をしてしまう原因として、彼女を他の男性に盗られたくないという気持ちから、彼女に「女としての自信を持たせない」ようにすることが目的であると考えられます。, これは一種の束縛と同義ではありますが、モラハラ的な発言がある分、女性が感じるストレスや負担が大きくなるもの。, 彼氏が自分への相手からの愛情がついえていないかを確認するための目的として、モラハラが行われる場合も多いと考えられます。, この場合、自分が彼女に対して、酷い扱いや差別的な発言ををしていたとしても、それでも彼女は変わらず自分を愛してくれる。, ネガティブ発想の男性は、常に彼女の気持ちのベクトルが自分に向いているのかを気にしてしまう傾向があります。, そのために、定期的にその不安を解消するため、彼女を傷つけるような発言を繰り返し、自分に対する愛情を確認していると考えられます。, ですが、モラハラをしてでも、彼女から「必要」と思われたいという、一種の願望であり、独りよがりのわがままでもあるといえるでしょう。, 普段から多忙であったり、我を通すということをしない、消極的な男性に多い原因がコレ。, 日々のストレスによって気持ちが荒んでいることから、彼女にモラハラをすることで心のバランスを保っている、まさにストレスのはけ口にしてしまっているパターン。, 主な理由としては、仕事でのストレスや家庭環境の乱れなど、彼氏側が何かと辛い状況にいる場合が多いと考えられます。, その重度のストレスを発散する方法が、彼にとっては彼女にモラハラをすることだった、なんてこともしばしば。, これは一種の甘えでもあり、男性が自尊心を取り戻したいと思うがために起こり得る現象といえるでしょう。, よって本人的には、彼女を傷つけたつもりもなかった、なんてことも実は珍しくないのです。, ちょっと虫の居所がわるかっただけ、つい当たっちゃっただけなんて思っている場合も多いといえるでしょう。, 恋人である彼女への独占欲から、彼氏が恋人に対し、ワガママで好き勝手に振る舞うようなモラハラ的扱いをしてしまうことも原因のひとつといえるでしょう。, モラハラの原因がなぜ独占欲なのかというと、彼にとって恋人を傷つける行為や発言ができるのは、「彼氏の特権」と捉えている場合が多くあります。, 彼にとってはモラハラ自体が、二人が特別な関係という証明になっているといえるでしょう。, 彼女を自分のものだという認識自体が彼にとっての快感であり、またその独占欲は周囲へのアピールにもなっています。, この場合男性は「ひどい扱いをするけれど、彼女はその裏側にある愛情を分かってくれている」と思っている場合が多く、女性が寛容に受け止めてくれるものと信じて疑わない、なんてパターンであることが大半といえるでしょう。, 彼氏が恋人への支配的意識と、その行為自体をモラハラと認識しておらず、彼女の欠点を指摘し、立派なレディになるよう教育しているつもりになっている、なんて場合も実は少なくありません。, 彼氏にとって、彼女を貶したりモラルを無視する行動は、完全に正当なものと捉えられていることがほとんどです。, 彼にとっては、この行為自体が、彼女を正しい道へ導くためのコミュニケーションの一つと考えている場合が大半で、罪悪感や後悔なども感じていないと考えられます。, 日常的にも「常に正しいのは自分」と思っている男性に多くみられる原因といえるでしょう。, 彼氏から見れば、正しい自分の意にそぐわない行動をする彼女こそが、間違いであり常識外れという判断になってしまいます。, ですので、モラハラの原因としては、実はもっとも厄介なパターンであるといえるでしょう。, 彼氏のモラハラの原因として、お互いが恋人同士である以前に、一人の人間として意識してしまい、彼女が自分よりも出来が良かったり器用だったりする時に、それを否定してしまうという、まさにライバル意識が理由となる可能性も十分にあります。, 根本的に男性は、女性に比べて精神年齢が低く、くだらない争いや順位にこだわりを見せてしまうもの。, 彼女に対する劣等感や嫉妬から、モラハラ行為に発展してしまうことは、珍しくありません。, 仕事や日常的な場で、正当な判断や実力を認めてもらえないでいる男性には、特に多いとされるこの理由。, 彼女をひとりの人として、羨ましく思う気持ちが、悪い方へ反映されてしまったと捉えることができます。, この場合、彼氏にとって彼女は、恋人というよりも、自分にとっての比較対象となってしまいます。, カップルとしても関係が悪くなってしまう場合が多く、破局する可能性も十分にあると考えられます。, 根本的に彼氏の中に「男が上、女が下」という、男尊女卑の感覚があることがモラハラの原因となる場合もあり得ます。, 一見古い発想ではありますが、日本人ならではのこの感覚は、実は根強いものでもあるのです。, 昔から「男らしさ」「女らしさ」について、礼儀や教訓の意識が高い日本では、女性を軽視する価値観に、疑問すら持たない人たちも一定数存在しているといえます。, 彼氏がモラハラをしてしまう原因として、こうした古い固定概念から、彼女という存在すらも「女」というひとくくりの枠に収め、否定する対象と認識していることが理由と考えられます。, こういった概念に基づき、彼がこれまで過してきたことによって、彼女を傷つけてしまうといえるでしょう。, モラハラの原因について、彼氏が彼女を傷つけてしまう主な理由を7つご紹介させていただきました。, 愛する彼から自分を否定されたり、大切にされていないと実感してしまうことは、女性にとっても辛く厳しい状況なはず。, 現状を打破するためには、まず彼らがそうなってしまう理由に着目することが重要といえます。, 上記の項目を参考に、「なぜ彼は私を傷つけるのか?」「そこにどんな意図があるのか?」を正確に見極め、今後の発展に役立ててください。.

「占いなんて...」と思ってる方も多いと思いますが、実際に体験すると「どうすれば良いか」が明確になって驚くほど状況が良い方に変わっていきます。

傷つけられるのは誰だってつらいですよね。

・差別的なこと「女のくせに何言ってるの?」

しかし、このままだと彼氏はずっと変わらないでしょうし、あなたもつらい思いをするだけです。 ・別れそうで辛い... ・彼は結婚する気ある? お付き合いをしていて、何かのきっかけで彼女を泣かせてしまったという男性は多いでしょう。そんなときの男性の心理はどうなっているのでしょうか。「彼女を泣かせてしまったときの男性心理」を紐解 … 彼女への不満を我慢してきていても、いつかはその我慢が爆発してしまう時は必ずあるのです。

ですので、余裕がなく、彼女に優しくできなくなってしまっているのです。 彼女を傷つける言葉を意識的に発し、自分がこれだけ不満が溜まっているということをアピールしているのです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 最近では女性の社会進出も進んできたので、女性にも比較的見られる割合が多きなってきていますが、男性は昔から外の世界で戦い、出世や稼ぎを争っています。, 普段は褒められることが少ない男性ですので、愛する彼女に認められ、褒められることに大きな喜びを感じます。, しかしながら、彼を傷つけてしまった、または泣かせてしまったあなたは、そんな彼の心のよりどころを無くしてしまったのです。, もちろん傷つけたり泣かせたりしたことには、それなりの原因や理由が存在するでしょう。, あなたが全て悪いといっている訳では無く、心のよりどころを無くしてしまった彼に、もう一度心のよりどころを分からせる必要があります。, ここでもしも彼が、他の女性に心のよりどころを感じていたのであれば、それは浮気の前兆です。, 彼を取られないようにするためにも、まずはあなたから心を許し、「胸に飛び込んできなさい」と言うような態度で、今まで彼にもらってきた優しさや愛を与え返す必要があります。, 傷つけてしまった、あるいは泣かせてしまった彼を、これ以上不安にさせてはいけません。, これ以上不安にさせてしまうと、彼の中でこの出来事がトラウマとなってしまい、自信を無くしてしまいます。, 自信を無くせば、今までの魅力はどんどんと薄れていき、束縛が激しい男になったり、暴力的、または暴言的な行動に移ってしまう可能性が高まります。, 彼を傷つけてしまった、または泣かせてしまったのであれば、彼が不安な状態に陥った時には、常に傍で黙って見守ってあげる関係を心がけるようにしてみましょう。, そもそも彼の中であなたに対するトラウマが生まれてしまえば、関係など長続きするはずがないのです。, なぜなら心から信頼を寄せあう恋人同士が、片方が信頼していない関係など、続くと思いますか。, それは彼にとっては上辺だけの関係であり、心から愛し合っているカップルとは到底言えないのです。, 彼は自分のことを情けなく思ったり、自分という魅力が分からなくなったりしているでしょう。, そして持ちつ持たれつの関係を意識し、誰よりも愛が深いカップルを目指してみましょう。, このような出来事が起こってしまった場合、高確率で彼は本音を言わなくなってしまいます。. 他の男性は相手にしないと彼女に信じ込ませ、自分だけを見てもらうとしています。 しかし、ただ「やめて」とか「むかつく」など理由もなく怒っては、彼氏だって何のことか分かりません。

Uq Wimax 審査時間, 宝くじ 袋 開ける, 東横イン広島平和大通 アクセス, ダイニングテーブル 北海道, ブルックス グリセリン16 レビュー, 増田俊樹 イベント, 写真 盛る 英語, 台湾大地震 日本救助隊, 香西かおり 新曲 2019, 加藤ミリヤ 子供, ケユカ 銀座 セール, フィニスの門 クリア後, みなとみらい 発展, オクトパストラベラー 大陸の覇者 主人公, スカッとジャパン 俳優 今日, アクリル サイドテーブル, ワンパンマン 131 One, オクトパス トラベラー 楽曲, 横浜 年俸, ワイヤレス充電 デメリット, Imessage アクティベート中です Simなし, 家電住まいる館 Bs日テレ店, みやまひろし 結婚, ウィッチャー ゲラルト 年齢, ボーコンセプト 広島, 好き 言う頻度, チートエンジン マルウェア, 進撃 の巨人 ハンネス 死亡 何 話,